ヨガインストラクター

ヨガインストラクター趣味や生活におすすめ

趣味や生活におすすめ

美容と健康を高められる自由度の高い仕事

ヨガインストラクターとは、近年人気が高まっている「ヨガ」を教える人のことです。ヨガは、ゆっくりとした呼吸法や動作に瞑想などを取り入れながら心と身体を整えていく美容法・健康法です。忙しい主婦にとってもヨガの知識は役に立つものとなるでしょう。

主婦におすすめのポイント

自宅でも働ける自由度が高い仕事

ヨガインストラクターイメージ

ヨガインストラクターの中には、自宅で教室を開いている人もいます。その場合、家事や育児をしながら働けるという利点があるでしょう。フリーランス・個人事業主として働く人も多く、自由度の高さが特徴です。
自宅のほか、講師としてスクールなどでヨガを教える人もいます。生徒さんの家に出向いて教えるスタイルもあるでしょう。自分が心地よく働ける方法を探せる職種でもあります。

美容や健康に興味がある人には特におすすめ!

自宅で教室を開くと特に、自らのライフスタイルそのものが注目される仕事でもあります。健康や美容に興味があれば、特に楽しい仕事だと言えるでしょう。趣味でヨガをはじめて以来その奥深さに気づき、ヨガインストラクターを目指す人もいます。ヨガは有名なモデルなど美しい人達が身につけているものであり、ライフスタイルの一つとして女性達に受け入れられているという部分もあります。

スクールに通うことで自らの健康も期待できる!

ヨガの通学講座は数多くあります。スクールに通うことで、ヨガの基本を身につけることができるので、自分自身の健康も期待できるでしょう。ヨガの呼吸法やポーズは、運動が得意ではない人にとっても気持ちのよいものです。血液の循環が良くなり、身体と心の状態を整えることで、よりリラックスできます。
マット一枚分の広さで手軽にできる美容法でもあります。瞑想を通して自分と向き合うことができるので、忙しい人にもおすすめです。

ヨガインストラクター になるには?

資格がなくてもヨガインストラクターとして仕事ができますが、資格があった方が生徒さんからの信頼は得られます。
また、資格取得のためのスクールに行くことで、ヨガの精神や基本から教える技術までしっかりと学ぶことができます。ヨガインストラクターになるには、有名な先生のもとしばらく修行するという方法もあります。

 

ヨガインストラクター資格取得モデルケース

プロフィール・家族構成 33歳・子ども2歳・専業主婦
資格取得方法 通信講座
費用 受講料:39,900円(税込)
勉強時間・受講期間目安 1日30分ほど、およそ6ヶ月で修了。
資格取得までの流れ

妊娠中マタニティヨガのワークショップに参加したことがあり、出産後もまたやりたいと思っていたのですが、育児に追われなかなか始められずにいました。子ども番組を見ながら踊る娘を見ていてもしかしてと思いスマホでヨガの動画を見せたら一緒にやってくれたので、せっかくやるならときちんと学ぼうと思い講座を探しました。

DVDを見ながらヨガのポーズを習得していく講座でしたが、丁寧な指導方法で自宅で無理なく学べてよかったです。また手のかかる2歳児にいっぱいいっぱいになりそうな時でも、一緒にヨガをやることでスキンシップができ、心身ともに癒される時間を持てたこともよかったです。

月1回自宅近くのヨガ教室で行われている親子ヨガのワークショップに参加したり、もちろん自宅でもヨガを楽しんでいます。子どもが幼稚園に通うようになり、平日に時間を持てるようになったら、本格的にヨガ教室に通ってインストラクターを目指したいと思っています。

おすすめスクール紹介

がくぶん(通信)

がくぶんの和みのヨーガ実践講座は、日本人の体型に合ったやさしい動きで、心身をリフレッシュ! 講座を修了された方は、インストラクター養成への道も。

ヨガインストラクターの資料請求なら

ブラッシュアップ学び

複数の学校を検討したい時や、まずはパンフレットを見てみたい方は、一括で資料請求ができるBrushUP学びがおすすめです。無料で希望スクールの資料請求が可能です。

ヨガインストラクターに関連したコラム

趣味や生活におすすめの資格

主婦×資格の特集


主婦資格ナビ > おすすめの資格>ヨガインストラクター
タイトルとURLをコピーしました