Webデザイナー

WEBデザイナー副業・在宅ワークにおすすめ

副業・在宅ワークにおすすめ

在宅ワークをしたい主婦やママに人気上昇中!

Webデザイナーとは企業のホームページやWeb広告、バナー制作などを行う仕事です。
PhotoshopやIllustratorなどのAdobe社のデザインソフトを使ったデザイン作業から、デザインした通りにWeb上で見られるようHTMLやCSSといったマークアップ言語を利用してコーディングを行うのが一般的です。

手に職をつけて働きたい、子育てや家事をしながら自分のペースで在宅ワークがしたいと考える主婦やママに人気を集めています。

働き方は、正社員やパートとして、お客様の案件を請け負う制作会社のデザイナ一や一般企業のインハウスデザイナーとして活躍する道や、フリーランスとして「ランサーズ」や「ココナラ」、「クラウドワークス」などの有名なクラウドソーシングを使ってWeb上で仕事を請け負う在宅ワークでの働き方も最近では多くなってきました。

<クラウドソーシングとは>
企業や個人がネットを介して、不特定多数の人に仕事を依頼・外注できるサービスです。

このページでは、Webデザイナーのおすすめポイントや実際のモデルケース、おすすめスクールなどをくわしく紹介します。

※未経験からWebデザイナーとなり、Webディレクターとして外部デザイナーに発注もおこなう主婦資格ナビママ編集部が監修しました。

主婦におすすめのポイント

Webデザイナーなら在宅ワークが可能!インターネットで仕事探しも

Webデザイナーイメージ

現在、インターネットで仕事と在宅ワーカーをつなげる「クラウドソーシング」の仕組みが進み、多くの子育てママが在宅のWebデザイナーとして活躍できる環境になっています。働く時間や働く量など、自分のペースで働きたい方に非常におすすめです。
もちろん、HP制作会社やデザイン会社、一般企業でのWebデザイナーの求人もありますので、一般企業に勤めることも可能です。最近ではテレワーク可の企業も多くなっていますので、未経験の方はまず就職して一通り経験を積むのも良いかもしれません。

子育て中のママも、家事と仕事を両立したい主婦にも、一度スキルを身につけてしまえば一生使えて自由なライフスタイルを選択できる点で目指す方が増えているようです。

スキルを身につけて報酬もアップ!

Webデザインの基本となるデザインソフトでのデザイン作成とHTML+CSSのコーディングのみでも仕案件を請け負うのは十分可能ですが、さらに+αのスキルがあると受けられる案件の幅が広がり報酬アップがめざせます。

たとえば、ブログやWebサイト運営に多く使用されるCMSであるWordPressでの制作スキルやWebマーケティングやライティングのスキルがあれば、仕事の幅はかなり広がります。さらに、そのスキルを活かして自分自身がWordPressで作成したWebサイトやブログでアフィリエイトという広告プログラムを始めて稼ぐことも可能です。

その他のWebデザイナーのプラスアルファのスキルとして、紙媒体(チラシやパンフレットなど)のデザインやJavaScriptやPHPなどのプログラミング言語などもできるようになると、さらに活躍の幅を増やして稼ぐことができるでしょう。

最近では、Webデザイナー自身がSNS運営してSNSからの副収入を得たり、営業活動を行うスタイルも増えていたり、Youtubeなどの動画制作もWebデザイナーのデザインスキルが活かせる仕事といえます。
このように、さまざまなスキルを習得して報酬を得る手段があるのもWebデザイナーの魅力の一つです。

これらのスキル以外で非常に大切なことがあります。
それはコミュニケーションスキルです。

依頼主の要望に沿ったものが作成できるように意図を汲み取る力や、スケジュール管理、相手の立場にたった言葉選びや行動。ここを疎かにしてしまうとどんなにスキルがあっても次の案件を獲得することが難しくなってしまいます。
フリーランスとなった場合も社会人としての最低限のマナーを守って双方が気持ちよく仕事ができるように心がけていきましょう。

Webデザイナーの講座検索・スクールの資料請求はこちら(無料)

Webデザイナーは常に成長できる

Webデザイナーは、自分の手で何かを創り出すようなクリエイティブな仕事がしたい、自分の好きや特技を仕事にしたいという思いで始める方も多いようです。Webの世界は常に新しい技術が生まれていきます。新しいことに敏感でどんどんスキルを身につけて成長していきたい人にとってはとてもやりがいのある仕事といえるでしょう。

一見華やかそうにみえる仕事ですが、未経験からはじめるにはコツコツ学習をして、少しずつスキルアップして仕事につなげていく努力が必要になります。
独学での学習ももちろん可能ですが、未経験の方は学習や就業のサポートやコミュニティもあるスクールや通信講座を受講して、相談しながらスキルアップしていくことをおすすめします。

初めは大変と感じることもあるかもしれませんが、その分一度身につけてしまえば生涯使えるスキルとなっており、将来フリーランスとして在宅で働きたい主婦にはぴったりのスキルではないでしょうか。

興味を持った方は、まずはさまざまなスクールの資料やホームページなども参考にしてみてくださいね。

Webデザイナー になるには?

Webデザイナーは資格が必須な仕事ではありませんが、未経験から目指す場合、スクールや通信講座などで体系的な知識と実践的なスキルをしっかり身につけることをおすすめします。

スクールによっては、自分の好きな時間に学べるカリキュラムがあるところや、マンツーマンのレッスン、週1日から通える講座など、ご自身のライフスタイルに合わせて選ぶことが可能です。また、就職サポートが充実していて、就職先の紹介をしてくれるスクールや開業のサポートをしてくれるスクールもあります。
そして何より、Webデザイナーは多方面で学ぶことが多いため、スクールや通信講座ではわからないことがあった場合に質問できるというのがメリットです。

パソコンや制作ソフトの購入、学習時間や受講料など初期投資することがありますが、その分一生モノの手に職スキルを身につけることができます。スクールの就職サポートや在宅ワーク支援などやクラウドソーシングサービスをうまく利用して、活躍できるWebデザイナーを目指していきましょう。

<推奨される資格>

      • ウェブデザイン技能検定
      • Webデザイナー検定
      • Photoshop®クリエイター能力試験
      • Illustrator®クリエイター能力認定試験
      • Webクリエイター能力認定試験
      • ITパスポート

 

就職・転職の際や、在宅で仕事をする際にも、資格がひとつの信用・信頼の指標となることもあります。体系的なスキル習得の為にも資格の取得はおすすめです。

 

編集部おすすめのWebデザイナーのスキルアップ方法

まずはスクールや通信講座で基礎的なデザインソフトでのデザインとHTML+CSSのコーディングを両方学びましょう。
これだけでも、Web広告(LP)やホームページ制作の一部を請け負うことができます。
最近のスクールではさまざまなスキルがパックとして学べることや資格取得に沿って学べる場合も多いので、まずは相談してみましょう。

デザインだけやコーディングだけの仕事もありますが、一連の流れを理解するためにも基礎は両方とも学んでおくことをおすすめします。

興味があるけど、未経験のため自分がどんなWebデザイナーを目指せばよいかわからない方もいらっしゃると思います。
まずは基本的なデザインとHTML+CSSのコーディングを学んでいくと自分の向いている方向性が多少みえてきますので、そこからプラスαのスキルを選択していきましょう。

たとえば
▼デザインの方が好きと感じた方→デザインに強いWebデザイナー
→Illustratorでの紙デザイン(DTP)やSNS運用で使用されるコンテンツ画像作成など
▼コーディングが好きと感じた方は→コーディングに強いWebデザイナー
→WordPress、ECサイト、SASS(CSSの拡張言語)やjQuery(スライドショーやハンバーガーメニューなどに使用されるJavaScriptライブラリ)、その他のプログラミング言語のスキル習得など

このように、自分の強みを活かしたWebデザイナーを目指していきましょう。

Webデザイナー資格取得モデルケース

プロフィール・家族構成 32歳・子ども4歳・パート
資格取得方法 通信講座
費用 入学金:0円
受講料:386,640円(税込)/月々10,000円程度の分割払いを利用
勉強時間・受講期間目安 約126時間+ライブ授業:5時間(1時間×5回)というカリキュラムを週2~3日程度の在宅受講で、トータル8ヶ月ほど
資格取得までの流れ

妊娠を機に専業主婦になり、子どもが幼稚園に入ってからパートを開始。子どもに何かあったときも働きやすい在宅ワークがしたいと考えWebデザイナーになることを決意し、子育て中も学びやすい通信講座を受講。

週2、3日子どもの幼稚園の時間や子どもが寝静まった後にWEB動画やライブ授業で学習し、およそ8ヶ月で修了

Web上で探した案件から少しずつ経験を積み、現在はフリーワンスの在宅ワーカーとして自分のペースで働く

資格を取得した主婦の声

Webデザイナー講座修了

須澤 美佳さん

テキストだけでは学べない内容もライブ授業で習得 テキストだけでは学べない内容もライブ授業で習得…

須澤 美佳さん / デジハリ・オンラインスクール Webデザイナー講座

在宅で学べる講座をインターネットで検索したところ、リアルタイムでやり取りができるライブ授業があり、在宅でも孤独にならないイメージを受けました。ただ教材が送られてきて学ぶだけでは…

おすすめスクール紹介

パソコンスクール アビバ(全国)

全国100校以上で教室を開講。職場や自宅近くで自分のライフスタイルに合わせて通学できるのが嬉しいところ。受講前~受講中も随時カウンセリングを実施し、モチベーションを維持したまま最後まで学び続けられます。

★資料請求・無料体験された方へ特典あり★

デジハリ・オンラインスクール(通信)

デジハリ・オンラインスクール(通信)

日本初の産学協同デジタル専門スクール「デジタルハリウッド」のオンラインスクール。
ネットにつながったパソコンが1台あれば、いつでも・どこでもでも学習可能です。忙しい主婦の方でもマイペースに自宅で学習可能!
オンライン講座としては珍しい「就職サポート」制度があるのも嬉しいところ。卒業生の80%が、Web業界でプロとして活躍しています。

ヒューマンアカデミー/通学(全国)

ヒューマンアカデミー/通学(全国)

平日夜間も土日も好きなときに好きなだけ学べる、“フリータイム受講制”と、講師と少人数の受講生で授業をすすめる“クラス担任制”で、ライフスタイルや目的に合わせて2つの授業スタイルを組み合わせることも可能なので忙しい主婦の方でも学びやすいスクールです。

★最大10万円が戻る給付金対象・ママ割など各種割引制度が充実★

バンフートレーニングスクール(関東)

バンフートレーニングスクール(関東)

DTP制作・印刷、Webや映像制作を行う株式会社・帆風(バンフー)が運営するスクールです。Webデザインだけでなく、チラシやパンフレットなどのDTPデザインなどのコースもあります。基本操作から始めますので、初心者の方もご安心下さい。1クラスの定員は10名までの少人数制で、土曜・夜間も開講!短期集中でスキルの習得が可能です!

ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』(通信)

ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』(通信)

「通信講座は一人なので挫折してしまうかも・・」とお悩みの方も安心して取り組んでいただけるようなサポートが充実!質問は無制限、もしもの時の無料延長制度や就職・転職サポートや開業・副業サポート、ヒューマンアカデミーコミュニティーなど、皆さまからいただいたご意見をもとにできたサポートがあります。

★各種割引サポート制度あり★

Webデザイナーの資料請求なら

ブラッシュアップ学び

複数の学校を検討したい時や、まずはパンフレットを見てみたい方は、一括で資料請求ができるBrushUP学びがおすすめです。無料で希望スクールの資料請求が可能です。

Webデザイナーに関連したコラム

副業・在宅ワークにおすすめの資格

主婦×資格の特集

主婦資格ナビ > おすすめの資格>Webデザイナー
タイトルとURLをコピーしました